今年も参戦!

こんにちは。CATSでは今年もEVレースにトヨタミライで燃料電池車(FCV)クラスにエントリーします。

早速ですが、4月15日に第1戦が筑波サーキットで行われましたので、結果をレポートします。

 

 

 

 

関東地方は、夜中からの強風と雨で各地で通行止めが出ていました。しかし、午前中の予選が始まる頃には、雨も上がり、路面も湿る程度まで回復し、エントリーした13台がコースイン。サーキットでは始めて乗る車なのと、まだ気温が低いので、うちのミライはタイヤをよーく暖めてからのアタックです。重いのに思ったより良く曲がる車に驚きです!予選結果は、他のクラスの速い車には追いつかず8番手です。他車が充電するために決勝は午後に行われますが、うちのミライは何もせずに軽いメンテナンスだけです。

 

午後の決勝は、スタート後に他のチームのミライと争おうとペースを上げてコーナーに進入したところ車両の色々な電子制御が働いて失速、なんと12位になってしまいました。こうなったら怖いもの無しなので、予選よりも4秒速いラップタイムで追い上げます。

 

 

 

 

WEBCARTOPより

9位まで順位を挽回したところ、前を行くのは優勝してもおかしくないダイハツミラを改造したコンバートEVとテスラロードスター、テスラは抜けましたがミラは車体が軽いうえにパワーがミライより上なので、コーナーで抜けそうでも直線で逃げられてしまいます。数週に及ぶ攻防を繰り返しましたが、最終的には抜けず、全体8位でゴール。不完全燃焼感たっぷりです。

 

 

 

それでもクラス3位で表彰台でした。

 

今回は、電子制御をうまく使うことを学びましたので次回に期待です。

カテゴリー