保護者の方

保護者の皆様へ

自動車整備商工組合立の信頼と
昭和45年 開校以来の高い実績

千葉県自動車大学校は千葉県内のカーディーラー、整備専業工場、バス・タクシー会社など約2,200社で構成される「千葉県自動車整備商工組合」が業界のために昭和45年に設立した自動車整備士専門学校です。
創立45年以上の千葉でも有数の歴史を誇る専門学校で、卒業生は自動車業界の第一線で多く活躍しています。

資格取得の最短カリキュラムを
ご提供します。

千葉県自動車大学校では自動車整備士国家試験の実技試験が免除となり、毎年高い合格率を誇ります。
さらに、ハイブリッド車の整備に必須な「低圧電気取扱業務特別教育修了資格」から、中古車の価値を認定できる「中古自動車査定士資格」まで整備士以外の資格取得も幅広く取得が可能です。

安心の学費と支援

千葉県自動車大学校では金銭的に進学が不安な方の支援を積極的に行っております。
入学時の負担を減らすための制度として
・入学時の成績優秀者への特待生制度
・各種入学金減免制度(高等学校在学中の努力の結果をもとに減免する制度もあります)
・半期毎または毎月の支払いが可能な分納制度
・日本学生支援機構での奨学金(毎月の支払いでの併用が可能です)
などを導入しています。
さらに、在学中にも成績優秀者への特待生制度を設けています。