職業実践 電気自動車講習

 

皆さん、こんにちは。

大分、暖かくなってきましたが、

まだまだ、朝晩は冷え込んでいて、

昼間との気温差に注意ですね。

 

さてCATSでは最新技術講習を実施しましたので、

みなさんにお知らせします。

今回の講習は「千葉日産自動車株式会社」様から、

普段メカニックに技術を教えている部署の専門スタッフの方々が

出張授業という形で来校されました。

 

内容は、電気自動車(エレクトリックビークル=EV)と

先進安全自動車についての学科授業と、

初代リーフ、新型日産リーフ、ノートe-POWERを使用して、

学科授業の内容を実車で確認する形で実施してもらいました。

 

 

 

学科授業は、最新の電気自動車の講義のため、

学生もその技術の高さに頑張ってついていく感じでしたが、

実習は、「見て・触って・質問して」と興味をそそり、

様々な事に気が付く様にプログラムされた内容だったので

EVの技術を理解できたのかなと思います。

 

 

今回はコロナ禍のため、試乗会は見送りとなりましたが、

例年と変わらず、有意義な時間になったと思います。

「千葉日産自動車株式会社」の皆様、本当にありがとうございました。

 

現在、自動車は、ガソリン車に変わる次世代自動車への変革期であると共に

自動運転を始めとする先進安全自動車という新しい波も押しよせてきています。

学生たちには本来の運転する楽しさと自動運転技術の両方を理解できる

アドバイザーとして、成長して欲しいと思います。

1年生担当

カテゴリー